キャリアアップ
2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
葛飾区新小岩」は東京の東の外れに位置し、お隣の小岩から江戸川を越えればすぐ千葉県です。
今なお下町情緒が残り、物価も安く住み良い街です!!皆様、新小岩に遊びにいらして下さい♪


4905f6f8.jpg    1109774_1703414998.jpg    34236647_2869487678.jpg    34236647_283437676.jpg    東京スカイツリー4     34236647_1987315349.jpg    雷門     16459323_1791692623.jpg     1109774_278114761s.jpg     1109774_4123929828s.jpg     1109774_1253269923.jpg

J.R総武線『新小岩駅』南口前      「柴又・帝釈天」帝釈堂                  堀切菖蒲園の「花菖蒲」
「柴又駅」前の寅さん像          新東京タワー「東京スカイツリー」                「浅草雷門」
           春爛漫の 「井の頭公園」         「水元公園」の水元大橋        JR亀有駅北口前の「両さん像」
    JR亀有駅南口前の「両さん像」     商店街「ゆーろーど」の「少年両さん像」


いつもブログにご訪問、ありがとうございます!!                新小岩駅北口交通広場から東京スカイツリー、浅草まで直通バスが出ています!! 土・日・祝日限定ですが京成バス「金町行き」も新小岩駅南口から出ていますよ!!      

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」を一日一回クリックをお願い致します!!    

 ↓ 金魚をポチっとクリックしてね♪

 ↓ こちらも一緒にクリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村

スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
阿久悠氏の七回忌!!昭和の偉大な作詞家 『聖橋で』『青春のたまり場』あさみ ちゆきへのメッセージ!!
- 2013/08/01(Thu) -


15310_d.gif

人気ブログランキングへ ⇒にほんブログ村へご案内♪

早いもので「葉月」、8月となりました!!

今日は偉大な作詞家・阿久悠氏の命日です!!

数々の名曲を残し、2007年に亡くなられて今年は七回忌を迎えました。
心からご冥福をお祈り申し上げます!! 合掌!!

70年の生涯で手掛けた楽曲は様々なジャンルで5000曲以上に及びます。
日本語の美しさを生かすと共に、何より時代の空気を映し出した、情緒豊かで心に残る歌を数多く生み出しました。

今日は阿久悠氏を偲んで、「阿久悠」氏の最後の秘蔵っ子・あさみ ちゆきさんの阿久悠作詞の2曲をYou Tubeで聞いてみましょう!!

「聖橋で」 阿久悠作詞  杉本眞人作曲  あさみ ちゆきの6枚目のシングル。

心を鬼にして、別れた売れない小説家との思い出や、お互い成長して再会する約束をした聖橋を歌った曲であります。二年二ヶ月二日後と言う日にち設定が、より深みを増しています。
作家を目指していた明治大学時代の阿久悠氏自身の青春時代がモデルのようです。あさみ ちゆきさんの情感を込めた歌唱に胸を打たれます。

  

「青春のたまり場」 阿久悠作詞  杉本眞人作曲  あさみ ちゆきの5枚目のシングル。

昔、よく行ったスナックや、そこのマスターを思い出し、風の噂で、その店が閉店することを知り、最後にもう一度行き、その当時に戻ってみたいと言った心境を歌った曲です。

ほろ苦い青春時代が甦り、昭和の良き時代が懐かしく思い出されます。

あさみ ちゆきさんの3枚目のアルバム『あさみのうたIII~青春のたまり場~』は当時闘病中だった阿久悠氏が全11曲を作詞しております。

『現在の歌で、一番欠けているのは場面だと思います。
作詞家としても僕は、あさみちゆきという語り部を得て、映画よりも劇画よりも意味深い、鮮やかな『場面』を作ろうと試みました。
たぶん、その『場面』の多くは、聴く人と共有できる愛しい体験です。
歌は、そうして小さな『結び目』を作りながら、時代を証明するのです。』

ー阿久悠ー

阿久悠氏が彼女に『あなたが歌の伝道師になって、歌をお手紙だと思って、一人ひとりに手渡しで、大切に届けていってください』とメッセージを残しました。
阿久悠氏からあさみ ちゆきさんへの遺言だと思います。


阿久悠オフィシャル・ウェブサイト あんでぱんだん

阿久悠記念館

『阿久悠記念館』が明治大学内にあります。

一昨年10月28日に開館し、来館者が3万人を突破しました♪

先日、『阿久悠記念館』に阿久悠さんに会いに行って来ました。

作詞や小説など創作にかかわる手稿類や数多くのレコード、著作書籍、さらに趣味の絵画作品や蔵書等コレクションなどが展示されていました。
伊豆にあった自宅の執筆部屋も再現されており、阿久悠ファンは必見ですね。

▼ブログの関連エントリー記事
『阿久悠展』とあさみ ちゆき『聖橋で』とお茶の水『聖橋』、『ニコライ堂』

☆8月8日(木)、NHK総合でドキュメンタリー「敗れざる君たちへ~作家重松清 阿久悠「甲子園の詩」を巡る旅」(22:00~22:45)が放送されます!!

今日はあさみ ちゆきさんの歌を聴きながら阿久悠氏の著作を読んで偲びたいと思います。

楽天ショッピングで⇒阿久悠関連商品を

      

 

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています。一日一回クリックをお願い致します!!
人気ブログランキングへ ←クリックしてね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ ←こちらもクリックしてね♪

世の中、便利な時代になりました!!
忙しくてスーパーに行く時間がない時は「ネットスーパー」を♪

ネットで出前、宅配、デリバリーのお店に注文を♪

関連記事
この記事のURL | 歌、演歌、歌謡曲 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『第38回江戸川区花火大会』開催!!今年は「サンバ de Night 」で元気な日本を呼びこもう! 小松南小学校で盆踊り大会!! | メイン | キャンディーズ『暑中お見舞い申し上げます』♪♪ 山口県と島根県で『これまでに経験したことのないような大雨』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
不適切なコメントや通販サイト、出会い、H系サイトへの誘導コメントは即時、削除致します!!

トラックバック
トラックバックURL
→http://sinkoiwa.blog42.fc2.com/tb.php/1019-f8b3f4a7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。