キャリアアップ
2019 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 08
葛飾区新小岩」は東京の東の外れに位置し、お隣の小岩から江戸川を越えればすぐ千葉県です。
今なお下町情緒が残り、物価も安く住み良い街です!!皆様、新小岩に遊びにいらして下さい♪


4905f6f8.jpg    1109774_1703414998.jpg    34236647_2869487678.jpg    34236647_283437676.jpg    東京スカイツリー4     34236647_1987315349.jpg    雷門     16459323_1791692623.jpg     1109774_278114761s.jpg     1109774_4123929828s.jpg     1109774_1253269923.jpg

J.R総武線『新小岩駅』南口前      「柴又・帝釈天」帝釈堂                  堀切菖蒲園の「花菖蒲」
「柴又駅」前の寅さん像          新東京タワー「東京スカイツリー」                「浅草雷門」
           春爛漫の 「井の頭公園」         「水元公園」の水元大橋        JR亀有駅北口前の「両さん像」
    JR亀有駅南口前の「両さん像」     商店街「ゆーろーど」の「少年両さん像」


いつもブログにご訪問、ありがとうございます!!                新小岩駅北口交通広場から東京スカイツリー、浅草まで直通バスが出ています!! 土・日・祝日限定ですが京成バス「金町行き」も新小岩駅南口から出ていますよ!!      

「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」を一日一回クリックをお願い致します!!    

 ↓ 金魚をポチっとクリックしてね♪

 ↓ こちらも一緒にクリックしてね♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村

スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『阿久悠展』とあさみ ちゆき『聖橋で』とお茶の水『聖橋』、『ニコライ堂』
- 2010/01/31(Sun) -
人気ブログランキングへ ⇒にほんブログ村へご案内♪

昨日は明治大学で開催されている『阿久悠展』を見に行きました。
昨年10月から開催されていたのですがなかなか行く機会がなくて今日で終了なので慌てて行って来ました。

阿久悠展ー君の唇に色あせぬ言葉をー』は明治大学の中央図書館1階ギャラリー(駿河台キャンパス・リバティータワー内)で1月31日(日)まで開催されています。

39438024_2109447382.jpg

図書館入口横の小さなコーナーでの展示ですが、阿久悠氏のファンで昭和の歌謡曲好きな私には見応えがありました。

35071793_837103571.jpg  35071793_3209674404.jpg

在りし日の写真にレコード大賞、歌謡大賞、作詞大賞の盾やトロフィーの数々が展示されていました。

35071793_3894027100.jpg 35071793_2171491518.jpg

レコードジャケット、全著作、CD類、阿久悠編集の月刊誌「You」バックナンバー、甲子園関係記事スクラップブックなども飾られていました。

35071793_2814262037.jpg 35071793_1382729015.jpg

縦書きの原稿用紙にサインペンで書かれた直筆原稿は個性的で力強い文字です。アナログにこだわったそうです。

35071793_2154477274.jpg 35071793_1466740701.jpg

『UFO』『ジョニーへの伝言』『北の宿から』『勝手にしやがれ』『また逢う日まで』『熱き心に』『雨の慕情』の自筆原稿を目に出来て感激でした^^

35071793_2730774054.jpg

「凛とした女の子におなりなさい」という言葉がいいですね^^
あさみ ちゆきさんもよく阿久先生がおっしゃった「凛とした女性になりたい」と言っています。

「阿久悠展」は今日で終わりますが明治大学では『阿久悠記念館』の構想があるそうです。

阿久悠オフィシャル・ウエブサイト あんでぱんだん


その後、お茶の水、神田界隈を散策して来ました。

39438024_3399525621.jpg

有名なニコライ堂です。

39438024_1175035146.jpg

お茶の水駅横の神田川に架かる『聖橋』です。

39438024_11753264.jpg

阿久悠氏は明治大学が母校ですが私も当時、同じ駿河台にあった中央大学で学生時代を過ごしました。
久し振りにここに来ましたが、遠い青春時代が蘇ってくるようでした。
私の卒業した後、大学は八王子の方へ移転してしまい、跡地は三井住友海上ビルになって駿河台記念館が残っているだけで寂しい想いがします。

今日は阿久悠氏作詞のあさみ ちゆきさんの『聖橋で』を聴いてみましょう♪

この曲を発表した半年後に阿久悠氏は亡くなりました。
遺作となったこの詞は、彼が青春時代を過ごした明治大学近くの神田川に架かる聖橋が舞台です。
若き日の阿久悠氏自身がモデルと言われています。
阿久悠氏は「あなたが歌の伝道師になって、歌をお手紙だと思って、一人ひとりに手渡しで、大切に届けていってください」というメッセージをあさみ ちゆきさんに残しました。

ちゆきさんのサード・アルバム「あさみのうたⅢ~青春のたまり場~」では闘病中の阿久悠氏が全11曲を作詞してくれています。ちゆきさんは阿久氏の最後の秘蔵っ子でした。
阿久悠氏の「歌謡曲復活」の想いはちゆきさんがしっかりと引き継いでくれると思います。

      

あさみ ちゆきさんの新曲『おもいで写真館』がオリコン演歌・歌謡曲部門で8位、USENで18位です!!        

 ↓ ↓ 今日は何位かな!?宜しければクリックして下さいね♪
クリックしてね♪ にほんブログ村

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

関連記事
この記事のURL | 東京都内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『上小松天祖神社』 、『下小松(新小岩)天祖神社』の節分祭に参加しましょう!! | メイン | 『サイゼリア』東新小岩店でランチを♪>>
コメント
- -

こんにちは。
「阿久悠展」、地方でも開催して欲しいです。「凛とした女の子になりなさい」、「スタ誕」出身の女性歌手はかわいさの中に凛としたものがありましたね。
2010/02/01 19:33  | URL | やまちん #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

- -

やまちんさん

今晩は^^

「阿久悠展」は氏の偉業を見ることが出来て感激でした。
「凛とした女の子におなりなさい」という言葉を今のちゃらちゃらした若い女性に贈りたいですね。

当時の女性歌手はしっかりとしていましたね。
昭和は遠くなりにけりですが、時代は変わっても凛とした女性は好きですね^^
2010/02/01 23:54  | URL | 管理人・山ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
不適切なコメントや通販サイト、出会い、H系サイトへの誘導コメントは即時、削除致します!!

トラックバック
トラックバックURL
→http://sinkoiwa.blog42.fc2.com/tb.php/218-bc0c8ce0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。